Sali Imahigashi本文へジャンプ 
       
Diary


2008年2月
シナボン

Cinnabon
お台場にて。
どうやら店舗はもうここだけなのかな?
たまに無性に食べたくなるので、どうかなくならないで欲しいです。
ふふふ

喫茶店でホッコリ珈琲を飲んでいたら、
豆を買いに来た方がいて、
珈琲豆を挽くいい匂いがふわあっと立ち込めました。
この瞬間に出くわすといつもラッキーって思います。(←単純)
新年会

お友達三人で、遅〜い新年会をして参りました。
いつも思いますが、
楽しいおしゃべりとおいしいゴハンってとても元気が出ますね!
(いつも元気だけど)(笑)

分かり合えるお友達のいる幸せ・・・
ありがとう

本日曙橋Jazz Bar Fill Inさんでライヴでした。
来てくださった皆様、ありがとうございました。
飛び入りシンガーの方もお二人来て下さって嬉しかったです。

ステージとステージの合間に、ぼーっとしている時、
「ああ、今日もこうして歌えるんだ。
なんて嬉しいんだろう。なんてありがたいんだろう。
皆さん本当にありがとう・・・」って、ふと思って、
涙が出そうになってしまいました。
急に泣いたらカッコ悪いと思って、ぐっと押さえましたけど。(笑)

本当に皆さんありがとう!!

ところで、Jazz Bar Fill Inのすぐ近くに、
LA VIE DOUCE ラ・ヴィ・ドゥースというケーキ屋さんがあります。
ライヴの度に前を通るので、
いつも、「なんておいしそうなんだろう」と思っていたのですが、
今日お客様に、
ここの「ケークオフリュイ」(フルーツケーキ)を頂きました。

激ウマ!です!

次にFill Inに行く時は絶対寄らなくちゃ!!
あす

21日、Jazz Bar Fill Inさんでライヴです。
超マイペースの私が、こうして歌える場所のあることの幸せ・・・
お客様、お店の方、ミュージシャンにも、
いつも本当に感謝しております。

みなさんありがとう〜!!

ところで、毎度お世話になっていた、ベーシストの うのしょうじさんが、
長期のお仕事で小倉へ行ってしまいました。
今月のベースは初めてご一緒させていただく小山尚希さんです。
最近の感動

マレーナ

以前も見た映画なのですが、
何度見てもモニカ・ベルッチの美しさに溜息。
年々、より美しくなっていく女優さんなので、
このまま優雅に年を重ねていって欲しいな、と思いました。
シチリアの海とテーマ曲のストリングスがまた何とも綺麗・・・
喜び爆発(笑)

東京でも寒い日が続いております。いかがお過ごしですか?

いつも応援してくださっている皆様にご報告です。
オクリーズ東京さんにまた出演させていただける事になりました!!
本当に嬉しいです!
皆さん本当にありがとうございます。
こうして歌を続けられるのも皆さんのお陰があってこそで、
もう、何て言っていいかわからないほど、感謝しております。
ありがとう・・・

ああ、シアワセ・・・
この喜びを噛み締めながら、この寒さ乗り切りま〜す
オクリーズ東京

Okerie's Tokyoで本日ライヴをさせていただきました。
お友達の加藤貴夫さん(Vo)が声を掛けてくれて、
共演させていただいたんですが、
噂に聞いていた通り、音がものすごくいいお店でした。
貴夫ちゃんとの共演も、
Vocal&Pianoのシンプルな構成も久しぶり。
本当に楽しい夜でした。
来てくださった皆様、本当にありがとうございました!
お店の方、貴夫ちゃん、ピアニストの中嶋錠二さん(天才!)にも
感謝の気持ちでいっぱいです。
節分

ちょうど節目の日に東京で雪が降り、
次の日はどうしてもお出かけしたくなりました。
ちょこっとお買い物して、バイキングなんぞ食べて、楽しかったです。
バイキングおいしかった〜
何やら浮かれ気分で大笑いした一日でした
日本製

ちょうどいい大きさの鞄を探していて気付いたのですが、
「日本製」と明記してあるものの割合が少ないような気がしました。
以前は海外ブランドのバッグを何個も持っていましたが、
ほとんど処分してしまい、
今手元にあるのは日本製品ばかり。
縫製のいい、飽きずに長く使えるものを残したらそうなりました。

銀座へはよく行くのですが、最近は外国ブランドのビルが増えました。
もちろん、国内で海外のよい品物が手に入るのは大歓迎だけど、
東京の顔とも言えるこの街に、
日本各地にある鞄メーカーの製品ばかりを集めたビルができたら
おもしろいな、なんて思いました。
ずっと使うものは日本製で、と思っている消費者が嬉しいだけではなく、
海外からの観光客の皆さんにも、
「あそこに行けば日本製のよい物が集まっている」という場所があれば
とても便利じゃないかしら。


     
 Awaken the Goddess within you . . .  

Copyright(c) 2005-2007 Sali Imahigashi. All rights reserved.