Sali Imahigashi本文へジャンプ 
       
Diary


2011年4月
運動不足解消(4/15)

大震災以降あまり電車に乗りたい気分ではなく
だんだん暖かくなってきた事もあり(今日なんて日中は暑いくらいでした)
最近都内の移動には自転車を使っています。

今日も仕事先まで自転車で往復40km近く走ってきました。

今日はパトカーや白バイをたくさん見かけました。
警察車両が11台連なって駐車しているのも見ました。
交通安全週間なのかな?

渋谷を通り抜けたら
節電で照明を落としているところがあるものの
人出は3月後半に見た時と較べて
至って普通の混雑振りになってきたような気がします。


しかしまだ揺れは続いていますし
原発事故も解決していません。
まだ警戒はしておいた方がいいですね。
まだまだ揺れていますね・・(4/12)

昔よく読んだ北杜夫さんのエッセイに
「私が乗る飛行機が無事に離着陸するのは
ひとえに私の気合の入った祈りのお陰である」
みたいな事が書いてあったのを
ふと思い出しました。うろ覚えですが。

(北杜夫さんのエッセイのユーモア、好きだったな〜最近読んでないけど)

そこで私も、揺れが来る度に
「大丈夫!日本は乗り越えられる!」と
揺れを押さえるくらいの気持ちで気合入れてみようかと思いました。

地震に対しては、他に何もできませんしね。

警戒は怠ってはいけないけれど
あまりに地震が多いので
揺れに対する怖さは減ってきたような気がします。
長期戦の様相 (4/3)

福島第一原発の詳細な航空写真を見れば見る程
事態は東電と政府の発表よりも遥かに深刻だと思えるんですが
どうなんでしょう。

電源が回復したらすぐに冷却に必要な機器も使える、という風には
全く見えないんですが・・・

一日も早い収束を心から願っていますが、
現時点で明るい兆しが何もないなんて。 
すいませんつい弱気になっちゃいました。 奇跡よ起これ!

 Awaken the Goddess within you . . .  

Copyright(c) 2005-2011 Sali Imahigashi. All rights reserved.